沿 革

人と技術とソフトの融合。それがホーセイの総合力です。
昭和49年 4月米海軍佐世保基地艦艇修理部の大巾縮小に従う従業員解雇の折、
特殊技術者20名の基地内離職者を主体に、佐世保市干尽町に設立。
  51年 10月横須賀出張所を、神奈川県横須賀市日の出町に開設。
米海軍横須賀基地の艦艇修理を受注する。
また、佐世保地区の海上自衛隊艦艇の修理も手掛ける。
  54年 9月艦船修理の共同受注、共同事業を目的とした工場アパート建設を目指し、佐世保立神協同組合を設立。
  55年 11月米海軍第7輸送艦隊(Military Sealift Command(MSC))(現米海軍軍事海上輸送部隊)の艦船修理を受注し、佐世保港内2ドックにて船全体のオーバーホールを実施したことにより、飛躍的売上げ増大をみた。
  58年 10月国有地払い下げにより、長崎県58年度事業として佐世保立神協同組合工場アパートの建設を開始。
  59年 4月工場アパート完成に伴い佐世保市立神町に移転。
平成 4年 3月長崎県知事許可 第6100号にて(一般)建設業許可取得(その後工種の変更追加、更新を経て継続中)
平成 4年 3月横須賀地区艦船修理減少に伴い、横須賀営業所閉所。
     4月社名株式会社豊成工業より株式会社ホーセイと変更。
   6年 6月第2工場取得(現在、高圧ガス製造事業所)。
  14年 6月米国FDGM社(現社名:FMSNA社)との代理店契約締結。
弊社社屋内に日本法人FDGM Japan(現FMSNA JAPAN)を開設。
     8月艦艇修理にてISO9001認証取得(艦艇修理部門は国内初)
  16年 1月第2工場を改築し、高圧ガス製造事業所として登録。海上自衛艦関連の高圧空気装置のメンテナンスを開始。
  18年 6月1級建築士事務所(第18065号)として登録
  18年 11月特定労働者派遣事業届出 特42-300137登録
  19年 7月第3工場および併設テナントビル取得
  22年 11月米海軍佐世保基地施設、各種設備メンテナンス業務(UTT事業)開始
  25年 2月UTT事業のメンテナンス技術に対し、米海軍極東施設技術部隊(NAVFAC FAR EAST)より最優秀安全表彰(スリースター)を受賞
  27年 12月電気工事業者届出登録 長崎県知事届出第27018号
  28年 4月創業者 池田豊より、池田真秀へ社長交代
  29年 5月保険事業開始
日新火災海上保険(株)の代理店業務を(株)ホーセイエステートより引き継ぎ、損害保険ジャパン日本興亜(株)の代理店業務を新たに開始
  29年 5月派遣事業 特定から一般へ切り替え
労働者派遣事業許可証取得 (許可番号 派42-300129)
株式会社ホーセイ 沿革写真1 株式会社ホーセイ 沿革写真2 株式会社ホーセイ 沿革写真3 株式会社ホーセイ 沿革写真4 株式会社ホーセイ 沿革写真5 株式会社ホーセイ 沿革写真6

グル―プ沿革

昭和49年 4月株式会社豊成工業(現:株式会社ホーセイ)設立
平成 4年 4月株式会社豊成工業から株式会社ホーセイへ商号変更
   6年 5月株式会社豊成不動産商事(現:株式会社ホーセイエステート)設立
     11月株式会社豊成不動産商事 業務開始
  12年 4月エイチ・シー・エス有限会社(現:株式会社ホーセイO&M)設立
  14年 1月(株)豊成不動産商事が「西彼とれたて処 西彼本店」事業を他社より継承
  15年 8月社会福祉法人清真会 法人設立
  16年 10月株式会社豊成不動産商事から株式会社ホーセイエステートへ商号変更
  17年 4月特別養護老人ホーム「音羽の浜」事業開始
短期入所生活介護「ショートステイ音羽の浜」事業開始
居宅介護支援事業所「音羽の浜」事業開始
通所介護事業所「ディサービス音羽の浜」事業開始
  19年 11月西彼とれたて処 佐世保店 開店
  20年 11月小規模多機能ケア「音羽の浜」事業開始
  21年 8月西彼とれたて処 広田店 開店
     10月アイケダコーポレーション株式会社 設立
  23年 10月特定施設入居者生活介護事業所(介護付有料老人ホーム)「シーサイドヴィラ音羽の浜」事業開始
     10月エイチ・シー・エス有限会社から株式会社ホーセイO&Mに商号変更
代表取締役が池田豊から池田真秀に交代
  25年 8月(株)ホーセイO&M 電気工事業者登録
長崎県知事登録第25043号
  27年 3月株式会社ホーセイホールディングス設立。代表取締役CEOに池田豊就任。
  28年 4月株式会社ホーセイ代表取締役社長が池田豊から池田真秀に交代
株式会社ホーセイ グループ沿革写真1 株式会社ホーセイ グループ沿革写真2 株式会社ホーセイ グループ沿革写真3 株式会社ホーセイ グループ沿革写真4